MENU

本町山中有料道路の回数券の払戻しについて

  • 本町山中有料道路は、令和4年3月20日(日)で料金徴収期間が満了し、翌21日(月)午前0時から無料開放となります。
  • これに先立ち、お手元の未使用の回数券は、令和3年10月1日(金)から下記のとおり払戻しを行います。
    なお払戻しの額は券面表示額ではありません。また、10月1日(金)以降は払戻し手数料が不要となります。
  • 料金徴収期間が満了する前後は、窓口が混雑することが予想されますので、計画的な払戻し手続きをお願いします。

1 払戻しの場所、期間及び受付時間について

【令和3年10月1日~令和4年3月20日】

払戻し場所 取り扱い期間 受付時間
本町山中有料道路
料金所
(046-827-8760)
令和3年10月1日(金)から令和4年1月3日(月)まで
※土日、祝日も行います
午前9時から
午後6時まで
令和4年1月4日(火)から令和4年3月20日(日)まで
※土日、祝日も行います
午前9時から
午後7時まで
逗葉新道料金所
(046-875-3226)
令和3年10月1日(金)から令和4年3月20日(日)まで
※土日、祝日も行います
午前9時から
午後5時まで
三浦縦貫道路料金所
(046-855-0593)

※回数券販売委託先(横須賀市役所北口駐車場、横須賀市役所前地下駐車場「ぴぽ320」、横須賀商工会議所、セブンイレブン横須賀日の出町3丁目店、神奈川県庁本庁舎1階)及び道路公社の本社では、払戻しはできません。

【令和4年3月21日以降】

  • 払戻場所及び対応につきましては、後日お知らせします。

2 払戻しの手続き

  1. 上記の料金所窓口に、「回数券」「回数券払戻請求書1(窓口受付用)」(PDF)を提出してください。
  2. ご提出いただいた回数券を料金所職員が確認後、払戻し額を計算し、お客様に確認のうえ、払戻し金をお支払いしますので、受領書にご署名をお願いします。
  3. 口座振込による受領を希望される方は、「回数券」「回数券払戻請求書2(口座振込用)」(PDF)及び口座情報(金融機関名、支店名、口座種別、口座名義(フリガナ)及び口座番号)が確認できる「通帳の写し等」を提出してください。

(お願い)
 ※窓口では、回数券の確認及び払戻し額の計算に、お時間を要しますので、あらかじめご承知おきください。
 ※口座振込の場合は、お支払いまで1ヶ月程度を要しますことを、あらかじめご承知おきください。

3 問合せ先

神奈川県道路公社 本社 (経営管理課)
〒231-0023
横浜市中区山下町1番地 シルクセンター423号室
電話 045-479-7755  ※平日のみ 8:30~17:00

(参考1)『払戻し金額』について

・払戻し額は、回数券約款第11条第1項第1号に基づき、次の式で計算します。

払戻し額=(残存枚数/発売枚数)×発売価格  ※1円未満の端数は四捨五入

車種 1回当り料金 券種 発売時期 発売価格 (参考)1枚当たりの払戻し額
普通車 200円 11回券 平成26年3月31日以前 2,100円 190.9円
210円 平成26年4月1日以後 2,100円
200円 50回券 平成26年3月31日以前 8,500円 170.0円
210円 60回券 平成26年4月1日以後 10,500円 175.0円
大型車(I) 300円 11回券 平成26年3月31日以前 3,150円 286.4円
310円 平成26年4月1日以後 3,100円 281.8円
300円 50回券 平成26年3月31日以前 12,750円 255.0円
310円 60回券 平成26年4月1日以後 15,500円 258.3円
大型車(II) 700円 11回券 平成26年3月31日以前 7,350円 668.2円
720円 平成26年4月1日以後 7,200円 654.5円
700円 50回券 平成26年3月31日以前 29,750円 595.0円
720円 60回券 平成26年4月1日以後 36,000円 600.0円

※払戻し額は、券面表示の額ではありません。
※払戻し額の計算は、回数券を確認(車種、綴り枚数、発売価格及び残存枚数)して計算します。
※臨時回数券(イベント用通行券、スーパーバリューチケット等)は払戻しできません。
※(参考)1枚当たりの払戻し額は目安であり、端数整理の関係で、計算式で算出した額と異なることがあります。

(参考2)新・旧回数券の見分け方

(券面の大きさ、デザイン、綴り枚数の表記が異なります。

 新(現行)回数券(平成26年4月以後の発売) 

 旧回数券(平成26年3月以前の発売) 

 

page to top